ワンタイムパッド

ワンタイムパッド

One Time Pad

対称鍵暗号の一種。使い捨てパッドとも呼ばれる。

平文と同じ長さの鍵を1度だけ使用し、平文とXORをとるなどして暗号化する。鍵を知らなければ決して解読することは出来ないが*1、鍵の扱いが面倒なので実際にはあまり使われていない。旧ソ連ワンタイムパッドを使用していたらしい。

情報理論的に安全な唯一の暗号

P ^ K = C

C ^ K = P

*1:現実的には鍵には乱数列などが好ましいが、形式的にはどのような鍵を使ったとしても解読は不可能である。